お米の美容・ダイエット効果

お米を食べるダイエット痩せた太った成功するのか

投稿日:2018年11月7日 更新日:

お米を食べるダイエット痩せた太った成功するのか

お米を食べなくてダイエットはよくききますが、お米を食べて痩せるダイエットもあります。

本当にお米を食べながら痩せらるのかと思いますよね。

でも意外とこのダイエット経験されている方もいらっしゃるようです。

お米を食べることでダイエットする

お米を食べてダイエットするって聞いたことありますか?

お米を抜いてダイエットなら知っているという方はけっこういらっしゃるでしょうがお米を食べてダイエットはあまり聞きなじみがないのではないでしょうか。

 

私は、以前そんなダイエットプログラムに参加したことがあります。

とはいうものの、参加した理由はダイエットが目的ではありませんでした。


私は標準体型で別にダイエットをする必要もなくダイエットをしようと思っていたわけでもないのです。

ただ、米屋という職業柄、お米を食べてダイエットっていう事に興味がわき体験することにしたのです。

 

そして、体験したことをお客様にお話しできればいいかなという思いで参加しました。

で、どうだったのか先に結果を報告しておきますね。

 

期間は10日間です。
体重はマイナス1.4㎏ウエストサイズは変わらずでした。

もう一度言っておきますが私は標準体型でしたので体重もほぼ標準でした。

そこからの結果です。

お米を食べても太らないからだになるの?

このプログラムについて説明する前に言っておきますが私は、このプログラムを肯定も否定もするつもりはありません。

こういうダイエット的な要素の含まれるプログラムは個人差があると思うので、その方によって結果は違うと思います。

ただ、私が体験してどうだったかをあなたにお話しするだけなのでそのへんは、ご理解くださいね。

 

さて、私が参加したプログラムは若玄米リセットプログラムというものです。(食ライフデザイン株式会社)

このプログラムは「食べる断食」と称されていて食べることで体内の機能をアップさせ、体質を改善する10日間という短期集中・実践型です。

胃腸の力を強くして、臓器の動きをよくし栄養の吸収や代謝をよくする。
そうすることで、食べても太りにくい体質に変えて行くということでした。

 

お米は何を食べるのか?

それでは、このプログラムはいったい何を食べるのか?

それは、玄米と雑穀です。

 

普通の玄米では消化がわるくてこのプログラムには適していないということで「若玄米」と名付けられた粒が未熟な玄米を食べることにしています。

米屋の私には未熟米の玄米は見る機会はありますが一般の方はあまり見ることがないか知れませんね。

要するに米粒が熟す前にわざと早く刈り取った玄米です。

なんでも、契約農家さんにわざわざ作ってもらっているそうです。

 

それに、このプログラム用に配合した雑穀(「リセットブレンド」と名付けられていました。)を混ぜて10日間食べるという事でした。

私としては、自分の店でも販売しているものをわざわざセットで購入するのは複雑な気持ちでしたが(苦笑)ここは、ぐっとこらえてプログラムで提供する若玄米と雑穀でやることを決めました。

 

ま、決めましたというか
それを買わないとできないのです。(笑)

 

お米をだべるダイエットはどのようにして、はじめるのですか?

ステップ1
虎の巻セミナー(90分)

私の場合は、日本健康食育協会の認定する「健康食育シニアマスター」の方がマンツーマンでサポートしてくれました。

まずは、食べ始める前に一般社団法人日本健康食育協会 監修の冊子内容に沿いながら90分の虎の巻セミナーに参加します。

どこかの会場ではなく喫茶店で1対1でした。

 

そこで、このプログラムの流れやメカニズム、10日間の過ごし方記録の仕方、等々説明をうけこちらかの質問にも答えていただきました。

簡単に説明すると胃腸を活性化させて毎日しっかり出す。

 

出すためには、毎日しっかり食べるそうすることで、腸内環境を整える。

体の中のゴミをだすことで細胞が若々しい状態疲れにくくなる。メリハリのあるスタイルになる。

体重よりもサイズを意識しようということです。

 

体重が減ってもボディーラインが良くないとダイエットしている意味がないということでしょうね。

ま、とりあえずはじめてみなければ「わからないこと」もわからないのでさっそく次の日からはじめました。

ステップ2
10日間の実践期間

食べるダイエットというだけあって毎日若玄米を2合くらいを食べるのが目安です。

初日だけは、若玄米1合、白米1合2日目からは、若玄米2合に雑穀のリセットブレンドを大さじ2を食べます。

そして、10日間のリセット期間だけの特別ルールとして

1、外食・お菓子・飲酒はやめることでした。

2、飲み物も糖分・乳製品などが入ってないものです。
飲み物で余計な糖分や添加物を摂らないように。
液体からの栄養摂取を減らすです。

3、おかずは控えるのです。
お味噌汁はOK
具は野菜、豆腐、海藻など具沢山なもので
豚汁はたまには良かったです。

常備菜
「ごはんのおとも」的なものはOK
なるべく添加物の少ないもの
梅干し、しらす、昆布佃煮、納豆、漬物等々

これを10日間やります。

 

でも、ここで私は思いました。
よく考えたら白米ですが毎日2合以上食べています。

ということは、毎日2合にすると玄米と白米の違いはありますが少しご飯の量が減ってしまいます。

 

しかも、おかずも具沢山の味噌汁とごはんのおともだけです。

「こ、こ、これは、確実に体重が減る。」困った、やる前から結果がわかってしまった。

 

ま、でもこの1日2合というご飯の量は普通、一般の50代半ばの男性でおかずはともかくご飯をこれだけ食べる人はあまりいなからでしょうね。

ましてや女性であればもっと少ないでしょう。

しかし、せっかくプログラムに参加したのでメニューにそってやりました。

 

10日間続けるうえでのポイントとしてがんばりすぎないことを言われました。

出来なかった日は明日からがんばろう辛くなったら今日は休みにしょうでいいそうです。

その分を余分に1日2日のばしても10日間この食事をやればいいということでした。

 

よく噛むことも言われました1口目は100回噛み2口目以降は、甘みを感じる程度30回を目安にということです。

お味噌汁も汁で口の中のものを流しこまないようにする。
飲み物も食事中には飲みすぎない。

 

TV、雑誌、新聞など見ながら「ながら食い」はNG、あとは毎日の記録です。
体温、おへそ回り、うんちの回数、におい、色、形、体調や食事内容朝昼夜などを記録用紙に書き込みます。

こんな感じで10日間です。
このプログラムをはじめてすぐに感じたのはよく噛むようにしたのであごがつかれるということです。

それと、ちょっと汚い話ですがうんちにちょっと粒粒感がありまだまだ、噛むことが少ないので消化が悪いのかなと感じました。

この期間中は担当のシニアマスターから毎日メールが配信されてうまくいくポイントやアドバイスをしてくれました。

こちらからの質問などにも丁寧に返信してくれるなどプログラムをすすめるうえで特別に不安な気持ちはなくやる気もださせてくれました。

 

ステップ3
ステップアップセミナー(90分)

このプログラムを振り返りどれだけの変化があったのかを確認しリセット後の効果アップするための考え方や食事のコツを担当のシニアマスターが説明してくれました。

このリセット期でこれまでの体の悪い流れをリセットそれ以降リニューアル期で体が変わるのだそうです。
ここでは、おかずは増やしてもOKです。

 

その後のレベルアップ期で代謝のサイクルを加速させ細胞がどんどん入れ替わり変化し続けるとのことでした。

今回私が参加したプログラムはリセット期だけでした。


10日間やりとげた結果が冒頭に書いた体重はマイナス1.4㎏ウエストは変わらずでした。

私的には目標もなくはじめたので可もなく不可もなくという感じでしたがやっているときはもう少し味の濃いものがほしいと思いましたね。

それと、私がいつも食べている量よりは食べていないのに体重の減りが少なかったかなと思います。
正直もっと減っているかなと思いました。

でも2合食べるようになって体がスッキリした方や確かにお腹がへっこみ体重も減ったという方もいるようですよ。

私自身、日頃食事をしているときに噛む回数が少ないのだなと実感しました。

私の店で販売するお米の試食を除いてこの10日間若玄米雑穀入りをよく噛んで食べていたせいかその後、しばらくは普通のご飯を食べると食感がないと思うほど軟らかく感じました。

それと、おかずも味の濃いものがものすごくわかるようになりましたね。

ま、あまり体のラインは変わりませんでしたが担当のシニアマスターがよく噛んでいたことで、「ちょっとあごのラインがシャープになっています」「脇腹のラインも少しすっきりしています」とプログラムを始める前と後の写真を見せてくれましたが撮った角度も少し違うので微妙でした。(苦笑)

ちょっと気を使ってくれたのかな。

 

10日間続けましたがたまにはこういうのもいいかなと思いますがお金もそこそこかかりますからね。

自分一人で自己流ではまずできませんね。
というか続きません。

それに、若玄米といっても玄米に変わりないので胃腸の弱っている方やお年寄りやお子さんには消化が悪いのでちょっとやめておいた方がいいかもしれませんね。

もしこのプログラムをはじめようと考えてるならそういう点も聞いてからはじめられたら良いかなと思います。

それにプログラムに参加するにはそれなりにお金がかかります。

参加したは良いけれど「そんなに食べられない」や「玄米や雑穀が口に合わない」と感じてもお金は返って来ませんからね。

それでも、一度試してみたい!
と考えているあなたへ!

私の店では『お試し玄米雑穀セット』を販売しています。

玄米270gと雑穀30gの2合セットです。

玄米の種類は多く、どれを選べばいいかわからいという方もいらっしゃいます。

ですから、私が食味や硬さを考慮してなるべく食べやすく農薬を減らして作られた玄米を選んでいます。

雑穀は国産のものを十六穀ブレンドしたものです。

研いだ玄米に雑穀をそのままいれるだけ!
あとは炊飯器のスイッチを押すだけです。

『お試し玄米・雑穀セット』をおすすめします。

1セット500円(税込・送料込)です。

お申し込みはこちらからお願いいたします。
『お試し玄米雑穀セット』を注文!

商品はメール飛脚便でのお届けとなります。
ポストに投函されますので日時のご指定はできません。

お試しは良いので、今すぐ10日間チャレンジしたいというあなたへ!

『今すぐ始められる10日間分』をおすすめします。

1セット3000円(税込)です。

1セット(玄米270g×10袋・雑穀30g×10袋入り)

申し込みはこちらからお願いいたします。
『玄米・雑穀!今すぐ始められる10日分』を注文!

 

注意)
体に良い物でも人によって効果が違います。
万が一体に不調などがでましたらおやめください。

また、胃腸の弱っている方、お年寄りや小さなお子さん病気の方には、消化が悪いのでおすすめできません。

玄米・雑穀食でご質問などございましたらメールや電話などでご遠慮なくお聞きください。

 
 

京都で創業120年の米屋・三平屋米穀店の4代目店主・大久保のこだわり

三平屋米穀店の4代目店主
大久保 義文(おおくぼ よしふみ)

生年月日1962年11月3日

年間2千回以上の試食をする
お米マイスター・大久保のこだわりとは

今ならLINEの友だち登録でお米マイスターの情報誌プレゼント!

LINE公式アカウントの友だち登録してくださった方に
お米マイスターからしか手に入らないお米の情報誌「米すたいる」をもれなく プレゼント!

友達登録した後に住所、氏名、電話番号をご記入ください。
確認次第発送いたします。

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

↓↓↓いろいろなお米の食べ比べがしてみたいなら↓↓↓!

お電話での問い合わせはこちら

京都の米屋 最高級米専門店 三平屋米穀店

三平屋米穀店運営のネットショップはこちら

-お米の美容・ダイエット効果
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テレビ番組でダイエットに効果があるといっていた大麦、もち麦ありますか?

テレビ番組でダイエットに効果があるといっていた大麦、もち麦ありますか? テレビ番組ってまだまだ影響力がありますね。 大麦、もち麦にダイエット効果があると放送されれるとたちまち問い合わせが増えます。 私 …

炭水化物抜きダイエットで痩せられるのか?その効果は?

炭水化物抜きダイエットで痩せられるのか?その効果は?

ダイエットや健康のため玄米食しているあなたへ!夏場の最適保存場所は?

梅雨から夏場にかけて暑さで食欲がなくなる頃ですね。 冷たい食べ物や冷たい飲み物ばかりになりよけいに食欲がわきません。   この悪循環はダイエットや健康にもいい影響を与えません。 暑くて食欲が …

ダイエット効果があった!ご飯ともち麦

ダイエット効果があった!ご飯ともち麦

ご飯は太る、太らない日本人の肥満の原因は

今回は、日本米穀小売商業組合連合会(全国の米屋の組合)が 2015年8月に発行した「Guts!スポーツ&ワーク ごはん塾ハンドブック」 という冊子からデーターに基づくことをご紹介します。 ごはんは太る …

カテゴリー