もち米 米料理・レシピ

白米ともち米を混ぜる割合は?炊飯器で炊くので小袋にしてほしい

投稿日:2018年10月17日 更新日:

白米ともち米を混ぜる割合は?炊飯器で炊くので小袋にしてほしい

白米にもち米を混ぜて食べるのには理想の割合があるのでしょうか。

炊飯器で普通に炊いても良いものなのか、どんな風になるのか少し不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

白米ともち米混ぜたご飯

もちもちで粘りのあるご飯を好きな方いらっしゃいますよね。

 

でも、粘りのあるご飯が好きな方でもその粘り加減って人によって違います。

 

私の店でも「白米ともち米を混ぜているんですよ」とおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

そういうお客様は、以前より白米にもち米を混ぜてご飯を召し上がっているので割合も自分にぴったりのものを見つけていらっしゃいます。

あのもち米の独特の粘りが普通の白米に混ぜることにより絶妙の粘りになるのです。

 

今はもう普通の白米だけでは食べることがないとおっしゃっています。

 

このように、自分でもち米を好きな割合でいつも炊いているような方は良いのですが、もう少し粘りのあるお米をといろいろ品種を試しているけれど好みのお米に出会えていないという方は、一度白米にもち米を混ぜて炊いたご飯を試してみてはいかがでしょうか。

もち米を混ぜる前に自分の好みを知る

ここで気になるのがいったいどれくらいの割合でもち米を混ぜれば良いかです。

ここで、自分の粘りの好みがどれほどかということが、もち米を混ぜる割合に大きく影響することは言うまでもありませんね。

しかし、品種や価格でお米を購入することが多いせいか、意外と自分の好みのお米ってわかっていない人が多いようです。

 

ですから、ご飯を食べていてもこんなものかなという感じで納得していて本来、自分自身がほんとうに美味しいと感じるお米に出会えていないのではないでしょうか?

 

いったいもち米を何割混ぜればいいの

もち米を混ぜる割合ですが、その前にまずもち米の品種によって混ぜる割合が変わってきます。

もち米は普通の米より粘りがありますが、普通のお米といっしょでその粘り加減が普通から強いものまでもち米の品種によって違います。

 

私の店では、滋賀羽二重糯という品種のもち米を使用していますのでそのもち米を混ぜた場合の割合で考えたいと思います。

ちなみに滋賀羽二重糯は全国でも知られた最高級のもち米です。

 

もち米を混ぜる割合これは、私の主観ですが普通のご飯として食べる場合は3割までが良いと思います。

 

普通の米の品質にもよりますが3割以上のもち米を混ぜるとお腹がもたれる感じになります。

 

もちろん粘りが強いほうが良いお餅大好きという方はもう少し多くてもいいと思います。

しかし、はじめは2、3割混ぜて食感、食味を確かめてから次回炊くときに、もち米の増減をお好みにして変えてください。

もち米によって割合が変わります

先にも書きましたが、このブログで紹介しているのは最高級と言われている滋賀羽二重糯での割合なので使用されるもち米によっては割合が変わるかもしれませんね。

私の店では、うるち米(普通のお米)、もち米ともに100gから販売していますので少量でご購入していただいていろいろな割合で試していただいているお客様もいらっしゃいますよ。

 

もちろんこれは、粘りのあるご飯がお好きな方だからで、「粘りすぎるのはちょっと苦手」という方にはもち米を混ぜたご飯はお口に合わないかもしれませんね。

うるち米(普通のお米)でも粘りのあるお米はありますよ

いちいちもち米を混ぜるのは面倒だとおっしゃる方には、粘りの強い品種を選ぶのもいいですね。

 

うるち米、(いわゆるいつも食べている普通のお米です。)の中にも品種によって粘りの強いお米とそうでないお米があります。

 

特に最近では品種改良によってもち米を混ぜたのではないのか?

 

と思うくらい粘りが強いお米も数多くなってきました。

そんな品種のお米を試してみてはいかがでしょうか。

 

白米ともち米を混ぜる割合やその他お米に関してのご質問がございましたら下記LINE公式アカウントにご登録いただいてメッセージをいただくかお電話にてお問合せくださいね。

京都で創業120年の米屋・三平屋米穀店の4代目店主・大久保のこだわり

三平屋米穀店の4代目店主
大久保 義文(おおくぼ よしふみ)

生年月日1962年11月3日

年間2千回以上の試食をする
お米マイスター・大久保のこだわりとは

今ならLINEの友だち登録でお米マイスターの情報誌プレゼント!

LINE公式アカウントの友だち登録してくださった方に
お米マイスターからしか手に入らないお米の情報誌「米すたいる」をもれなく プレゼント!

友達登録した後に住所、氏名、電話番号をご記入ください。
確認次第発送いたします。

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

↓↓↓いろいろなお米の食べ比べがしてみたいなら↓↓↓!

お電話での問い合わせはこちら

京都の米屋 最高級米専門店 三平屋米穀店

三平屋米穀店運営のネットショップはこちら

-もち米, 米料理・レシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

牡丹餅(ぼたもち)おはぎを作るにはもち米だけ?うるち米は入れるの?

牡丹餅(ぼたもち)おはぎを作るにはもち米だけ?うるち米は入れるの?

お粥の作り方、ごはんからお米からどっちがいいの?

お粥の作り方、ごはんからお米からどっちがいいの?

余ったご飯はどのように保存したらいいのでしょうか?

余ったご飯はどのように保存したらいいのでしょうか?

重陽の節句、栗の節句のご飯

重陽の節句、栗の節句のご飯

お赤飯、もちもち美味しいですよね。あなたはどんな時に食べますか?

お赤飯、もちもち美味しいですよね。あなたはどんな時に食べますか?

カテゴリー