三平屋米穀店のサービス

おすすめ米を少量パックで販売してくれる宅配も送料無料

投稿日:2018年10月18日 更新日:

おすすめ米を少量パックで販売してくれる宅配も送料無料

少量でもお米を販売してくれないかな。

ついでに宅配などもしてくれると助かるのにな。

と思う方いらっしゃいますよね。

 

お米を少量だけほしい

ご来店されたお客様が「こちらの米は、少量で販売してくださるの?」とお尋ねられました。

 

「はい、100gから販売していますよ」私の答えです。

 

私の店では、玄米も白米も100gからから販売しています。

極端なことを言うと1gからでも販売できます。

 

少量で配達もしています

少量配達、宅配も近くなら1~3kgでもしていますし少し離れたところでも5kgで配達しています

 

それに1種類でその重量でなくても、例えば500gを3種類や300gを5種類など複数を少量ずつにしたものも配達しています。

 

配達料金はもちろん無料です。

 

ただし、配達無料エリアがございますのでご自分のお住まいが配達無料エリアかどうか実店舗でご購入の際はお電話でお尋ねください。
075-781-3839

 

遠方、ネット販売の場合は送料をいだいています。

 

なぜ少量販売できるのか

私の店では、お米は玄米で仕入れています。(玄米は白米する前の茶褐色ぽいお米です)

 

その玄米を精米機で白いお米にします。
そして、それを袋詰めにするわけです。

 

ですから、常時いろいろな白米があります。
もちろん玄米もです。

 

通常スーパーなどでは決まった重量が袋詰めされたお米が販売されているのでその袋を破ってまで量り売りしてくれません。

たまに少量パックがあったとしても品数が少ないようです。

 

私の店でも決まった重量を袋詰めしたお米もあります。

そのお米を300gや1kgなどお好みの重量が欲しいとおしゃるお客様には100gから量り売りしています。

 

 

なぜ少量販売をしているのか

私の店では、この少量販売を20年以上前からしています。

 

当時から日本全国が高齢化社会に向かっていました。

 

私の住んでいる地域もお年寄りのご夫婦やお一人暮らしが増えていました。

 

病院などに通院されているご老人は食事制限などもあり病院の指定された給食サービスの利用などご自分でご飯を炊くことが少なくなってきていました。

 

そんなこともありご購入された5kgのお米が2ケ月以上残っているというご家庭が増えていました。

 

冬場ならともかく、夏場などは品質・食味が悪くなったりときには虫がわいてしまったりすることもありました。

 

せっかくお米を購入していただいても美味しく召し上がっていただけなければ意味がないですよね。

 

そこで、そのご家庭ごとにだいたい1ケ月を超えないように重量を減らしたご購入をすすめました。

 

それから1㎏、2㎏の配達や店では100gからの販売をはじめるようになりました。

 

ちなみに、当時お米を常温で保存した場合どれくらいの期間で品質、食味が落ちるのかという調査、試験を実施した公的な機関の発表によると。

夏場で1ケ月、冬場で2ケ月間までは食味に大きな変化はなかったという調査報告をしていました。

 

ですから、1ケ月を目安におすすめしました。

 

しかし、最近の夏場の温度は当時よりかなり高温になっていますので現在の夏場はもう少し短い期間にした方がいいでしょうね。

 

 

お試し少量パックいろいろ

ほとんどご飯を食べないという方が増えているように現在、米離れが叫ばれる時代になり違った意味で少量のお米販売がクローズアップされています。

 

「あまり食べないので少しだけ買いたい」

 

「いろいろなお米を食べたいので少量パックで」

 

「自分でブレンド米を作ってみたいから少しずつを数種類」

 

これらは、私の店で少量パックをご購入されたお客様の声です。

 

各産地も独自の新品種を毎年のように開発しています。

 

そういう意味では、これからますますいろいろな品種のお米をまずは少量パックで試す機会が増えるのではないでしょうか。

 

私の店では、お試し米など少量パックもいろいろありますよ。

お米の少量パックについて何かご質問がございましたら下記LINE公式アカウントにご登録いただいてメッセージをいただくかお電話にてお問合せくださいね。

京都で創業120年の米屋・三平屋米穀店の4代目店主・大久保のこだわり

三平屋米穀店の4代目店主
大久保 義文(おおくぼ よしふみ)

生年月日1962年11月3日

年間2千回以上の試食をする
お米マイスター・大久保のこだわりとは

今ならLINEの友だち登録でお米マイスターの情報誌プレゼント!

LINE公式アカウントの友だち登録してくださった方に
お米マイスターからしか手に入らないお米の情報誌「米すたいる」をもれなく プレゼント!

友達登録した後に住所、氏名、電話番号をご記入ください。
確認次第発送いたします。

↓↓↓登録は下のボタンから↓↓↓

友だち追加

↓↓↓いろいろなお米の食べ比べがしてみたいなら↓↓↓!

お電話での問い合わせはこちら

京都の米屋 最高級米専門店 三平屋米穀店

三平屋米穀店運営のネットショップはこちら

-三平屋米穀店のサービス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなただけの一番美味しいお米の見分け方・条件

あなただけの一番美味しいお米の見分け方・条件 美味しいお米の見分け方って難しいですよね。 米屋でも各々好みがあるので美味しいお米って意見が分かれることがあります。 でも結局は自分が一番美味しいと思った …

年間2千回以上のお米を試食しているご飯大好き店主

米屋が自分の店が販売するお米の試食をするのは当たり前ですよね。 お客様におすすめすることや時には苦情があった場合など、試食をしていないと的確な対応できません。 そんなこともあり、いつの日からか、年間2 …

飲食店が仕入れているお米はどんな品種なんですか?

飲食店が仕入れているお米はどんな品種なんですか?
私がある料理店さんにお米を納品しているところを見ていたお客様が後日私に質問されました。

子ども食堂お米募金!2019年もお米を子ども食堂に寄付します!

2018年にお米マイスターの中で有志をつのり「こども食堂」にお米を寄付するとこのブログに書いたことがあります。 お米をご購入されたお客様にこども食堂への募金として10円の協力をしていただきました。 私 …

新米と古米を混ぜるとどうなる?見分け方や水分量は!

9月上旬といえば、新米が収穫され始めます。 これから11月頃まで新米が収穫されますが 早く収穫される産地や品種などは7月や8月から新米が収穫されます。 新米が収穫された時点で、同じ産地の同じ品種が残っ …

カテゴリー