お米の雑学

世代男女を問わずもらってうれしい贈り物として人気のあるお米

投稿日:2018年11月10日 更新日:

世代男女を問わずもらってうれしい贈り物としてお米は大変人気があります!

そりゃぁそうですよね。

いくら食べる量が減ってきたとはいえ、まだまだお米は主食として各ご家庭で食べられています。

そんなお米を贈りものにするときはどんなシーンがあるのでしょうか?

お米は贈り物として人気があります

ずっと昔から贈り物として親しまれている商品のひとつにお米があります。

 

現在でも、ギフトショップなどでは贈答品として人気のあるお米です。

 

最近では、おしゃれなパッケージに入ったお米のギフトも珍しくなくなってきましたね。

 

私の店では、おしゃれな贈り物というよりは、こちらにいらっしゃるご両親が離れて暮らしている娘さんや、息子さん時にはお孫さんに、いつもそのお宅にもっていっているお米やちょっと他では手に入り難いお米などを送ってあげられるケースが多いですね。

これももらってうれしい贈り物ですよね。

 

 

お米を贈り物にするときってどんな時

それでは、お米を贈答品として使う場合はどんなときでしょう。

 

結婚式にお米を贈る

結婚式の披露宴の引き出物や結婚祝いをいただいたお返しにされています。

お二人の顔写真の入ったパッケージなどももあり人気があるようです。

ただし、披露宴での現物支給はちょっと重いですね。(笑)
後日配送やカタログに入っている場合もあるようです。

 

出産祝いのお返しにお米を贈る

出産祝いをいただいた方へのお返しにお米を選ぶこともあります。

赤ちゃんの顔写真や名前を印刷したもの出産時の赤ちゃんの体重といっしょの重さのお米を袋詰めにすることもあります。

 

お中元・お歳暮にお米を贈る

最近はお中元やお歳暮をする方も少なくなってきたといわれていますがまだまだ、贈り物をされている方もいらっしゃいます。

メッセージを付けたお米は人気の商品のひとつです。

お中元はビールや飲料水も多いですが時期的に普段召し上がっているお米の食味が落ちるころですのでちょっと粘りのある軟らかめのお米を選ぶと喜ばれるのではないでしょうか。

もちろん贈り先様の好みを知っていればそれに合わせてください。

お歳暮の時期は、もう新米に切り替わっていますので美味しいお米で、新しい品種や珍しい品種ですと自分では買わなくても、もらえばうれしいものです。

 

新米の時期にお米を贈る

新米の季節にとれたての新米を贈り物にされる方もいらっしゃいます。
そんな気遣いが喜ばれています。

 

お誕生日にお米を贈る

え、誕生日にお米と思われるかもしれませんがお米好きの方に美味しいお米を送られる方もいらっしゃいます。

 

その他にもちょっとしたお礼にお米を贈られることもあります。

 

 

贈るお米の品質は注意しましょう

もらってうれしいお米ですがせっかくもらったお米が美味しいくないとがっかりですよね。

捨てることもできずひたすらなくなるまで美味しくないお米を食べ続けるなんて考えただけでも嫌になりますよね。

でもこんなこともあります。
実際私の店のお客様で、もらったお米が私の店でいつも買っているお米より美味しくないので困っていると相談を受けたこともあります。

ですから、あなたが、お米を贈ることがあるならそのお米の品質には注意しましょう。

もしも共通のお米屋さんや販売店でお米を購入されている方に贈るならお店の人にまかせるのもいいかもしれません。
そのお客様の好みをご存知ですからね。

 

贈答用のお米には中身がきまっているものもあればご自分で選んだお米を箱詰めしてもらえるなどそのお店によって様々です。

パッケージがかわいかったり素敵だったりして贈ったけど中に入っているお米が美味しくないということがまったくないとは限りません。

贈った相手は美味しくなくてもあなたに、そんなこと言えないでしょう。

そんなことがないように一度贈るお米を試食することをおすすめします。

 

お米屋さんで購入する際は贈る前に試食したいのですがとおっしゃれば少量でも販売されると思いますよ。

ちなみに、私の店では100g単位で販売しています。

 

ご自分の舌で吟味したお米なら贈った先様にも安心して召し上がってもらえます。

さらに食味を共有できることにもなりますのでその後の会話の糸口になることもあります。

 

様々な場面で贈り物とされているお米ですが結局は、贈り主様のお気持ちがうれしいものです。

 

相手のことを思いながらこれなら喜んでもらえるだろうなと思う商品にお米が選ばれるのならば私としてもうれしい限りです。

 

お米を贈りたい、贈ろうかなそんなご意見ご質問がございましたら下記LINE公式アカウントにご登録いただいてメッセージをいただくかお電話にてお問合せくださいね。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お米の雑学
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大嘗祭(だいじょうさい)の儀式に供えるお米!京都と栃木の斎田(さいでん)!

平成から令和に変わった5月。 今年は天皇陛下の即位に関する儀式がいくつもあります。 その中でも特に重要とされている大嘗祭(だいじょうさい)です。 大嘗祭は、天皇陛下が即位後に初めて行う「新嘗祭(にいな …

無洗米って味どうなの水に濁りがあるけど炊き方は?

無洗米って味どうなの水に濁りがあるけど炊き方は? 最近では無洗米もすっかり世間に認知されました。 洗わずに炊けるから便利ですよね。 でも、実際のところ洗わなくてもきれいなのかな? それに、無洗米の味っ …

くず米販売していますか?えさにしたいんです。

籾摺りの段階などで熟していない小さな米粒などふるいにかけられて落とされた「くず米」。 籾摺りや玄米をふるいにかけた時にでることが多いですが、精米後ふるいかけたときにもでます。 もっとも精米後の場合は砕 …

歯医者がごはん食をすすめる理由!お米はよく噛んで食べるから!

歯医者がごはん食をすすめる理由

ご飯茶碗一杯のお米の値段は何円でしょうか

ご飯茶碗一杯のお米の値段は何円でしょうか ご飯茶碗一杯のお米の値段は何円になるのか? お米を購入するときはある程度まとまったお金がいりますね。 でも、1日で買ったお米をすべて食べることはまずありません …

カテゴリー

スポンサーリンク