お米の美容・ダイエット効果 お米の雑学

おにぎりダイエット知ってます。効果は、痩せた?

投稿日:2018年11月19日 更新日:

世の中にはいろいろなダイエット方法があります。

そんななかで、おにぎりでダイエットって知っていますか?

おにぎりダイエットってにわかには信じられませんよね。

でも意外とやせるようです!

いったいどんな方法なんでしょうか?

おにぎりダイエットってご存知でしょうか?

ダイエットに挑戦されていたり、やってみようとお考えの方はご存知かもしれませんね。

 

簡単に言えば、おにぎりを食べて痩せようということです。

 

もちろん、おにぎりを食べてというから何個食べても良いというものではありませんよ。

 

その人それぞれの基礎代謝量を考えてそれに応じておにぎりの個数を決めます。

 

おにぎりの量を決め残りの消費カロリー分をおかずで摂る!

 

あとは、運動です。
と、言っても激しいものでなくてもお家で数分くらいでできるもので毎日続けるようにすればいいだけです。

 

それだけで、無理なくダイエットができリバウンドも少ないとなるとやらない手はないですよね。

 

 

なぜ、ダイエットにおにぎりなの?

おにぎりって実はとっても良い食品なんです。

 

まず、おにぎりを中心に考えるとカロリー計算がしやすい1個何グラム何カロリーかというのが出しやすいですね。

 

あとは、残りの消費カロリー分を計算してタンパク質、ビタミン、ミネラルなどをおかずからバランスよく摂る。

 

おにぎりの具にして摂ってもいいですね。

 

それじゃぁ、普通の白ご飯でもいいんじゃないのとお考えでしょう。

 

そう、別にそれでもいいのですがおにぎりにする意味は冷やご飯にあります。

 

ダイエッターならご存知な方も多いのではと思います。

 

「レジスタントスターチ」(難消化性デンプン)です。

糖として消化されにくいデンプンです

 

このレジスタントスターチはあったかいごはんでなく冷たいご飯になったほうが量が増えます。

 

だから、冷えている、食べやすさという点でおにぎりは最適なんですよ。

 

 

レジスタントスターチとは何?

私は平成28年にこのレジスタントスターチ研究の第一人者である早川 亨志教授の講習を受けたことがあります。
テレビの人気番組なんかにも出演されていました。

 

その講習の中でもおっしゃっていましたが食物繊維や難消化性デンプンは、本来、穀類から多く摂取することができるのですが糖質制限ブームの影響で穀類が敬遠されています。

 

穀類は、日本では主要なエネルギー源として慣れ親しんだ食べ物であり人の生活を維持してきました。

 

レジスタンスは、こうした糖質源を摂取する際の副産物として摂取できる健康増進成分だということです。

 

具体的にはどういったものなのか。

 

レジスタントスターチは、「なんらかの理由で、小腸での消化・吸収を免れたデンプン」とされている。

だから、大腸のすみずみまで届くことがわかってきました。

 

レジスタントスターチが大腸内で発酵し、有益な短鎖脂肪酸を作ったり、ビフィズス菌をアシストしたりすることで、腸内環境を整えることが期待されています。

 

レジスタントスターチの特性を見るために、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維と比較してみたところ、レジスタントスターチは両者の特徴をほぼ網羅していることがわかっています。

 

だから、便秘解消にも良いのです。

 

早川教授がおっやるには、レジスタントスターチを摂取し続けてそれでも便秘がなおらないならお医者さんに行ってください。(笑)でした。

 

病気レベルの便秘以外は改善されるということです。

 

それだけ、このレジスタントスターチは便秘解消にいいようです。

 

普通食物繊維だと消化が速やかで完全に消化・吸収されるものや消化は緩やかであるが最終的には完全に消化・吸収されるものなので大腸にとどくころには消化されるか吸収されるかしていてほとんど残っていないのです。

レジスタントスターチは難消化性デンプンなので大腸までとどいてしまうのです。

 

だから、大腸の隅々まで掃除をしてくれて大腸内環境を整えることに役立っています。

 

大腸がんの予防にもなるとまで言われています。

 

 

レジスタントスターチにも難点もあります。

良いことずくめのレジスタントスターチです。

この時点ではテレビなどに取り上げられるようになってちょっと話題にもなっていました。しかし、それまでは、世間一般にはまったく広まっていませんでした。

 

なぜだと思います。

 

教授が言いました。「やっぱり、冷えているとまずいからですよ」(笑)

 

「やっぱりごはんは炊きたてが一番美味しいのを世間の皆様はわかってらっしゃる」ということだそうです。

 

ま、そうですよね。

 

体に良いとわかっていてもわざわざ、冷やしてまずくしてごはんを食べるちょっと抵抗ありますよね。(笑)

 

 

だからおにぎり

だから、おにぎりなら冷えても食べやすいし具を中にいれておけばさらに美味しいですよね。

 

それに、おやつにもなりますね。

 

そして、それを利用してダイエットも可能にする体に良いことばかりじゃないですか。

 

あっ、それと白米よりも玄米ならさらにレジスタントスターチが増えるようなので玄米おにぎりなんかもいいですね。

 

さぁ、あなたも一度チャレンジしていみませんか!

 

おにぎりダイエットやレジスタントスターチについて何かご意見ご質問がございましたら下記LINE公式アカウントにご登録いただいてメッセージをいただくかお電話にてお問合せくださいね。

お米を食べてダイエット!

お米を食べてダイエット!
えっ、食べて痩せる!しかもお米を!ほんとにそんなことできるの?
実際、私があるプログラムに挑戦しました!
その結果は、痩せた?太った?
気になるあなたはこちらをご覧ください!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お米の美容・ダイエット効果, お米の雑学
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

米屋よりスーパーの米の価格が安いのはなぜ?

米屋よりスーパーの米の価格が安いのはなぜ? 米屋よりスーパーのお米の価格が安いのはなぜか。 簡単にいえば、同じ産地品種でも地域や農家が違えば食味が違う。 同じ産地品種でも品質の良い物と悪いものがある。 …

お米を食べると太るの痩せるのどっちなの?

お米を食べると太るの痩せるのどっちなの? お米を食べると太る! ほんとうかな? だって、お米を食べると太るから食べていないと言っているのに、太っている人っていますよね。     お …

ご飯は太る、太らない日本人の肥満の原因は

今回は、日本米穀小売商業組合連合会(全国の米屋の組合)が 2015年8月に発行した「Guts!スポーツ&ワーク ごはん塾ハンドブック」 という冊子からデーターに基づくことをご紹介します。 ごはんは太る …

お米を食べるダイエット痩せた太った成功するのか?

お米を食べるダイエット痩せた太った成功するのか   お米を食べなくてダイエットはよく聞きますが、お米を食べて痩せるダイエットもあります。 本当にお米を食べながら痩せらるのかと思いますよね。 …

お米ご飯が原因で太るんじゃない!それには単純な理由があるんです!

お米ご飯が原因で太るんじゃない!それには単純な理由があるんです!

カテゴリー

スポンサーリンク